第三世代戦車ランキング

 

さぁ、いよいよベスト3の発表です!

 3位 メルカバ(イスラエル)

メルカバ

(出典:wikipedia

メルカバの特徴。それはとにかく搭乗員にやさしいこと!
普通戦車のエンジンは後方に設置されることが多いのですが、対戦車ミサイルから搭乗員を守るため、エンジンが前に置いてあります。前から攻撃を受けても搭乗員は助かる。
とにかく人口が少ないイスラエルでは、兵士の命がなにより大切なんです。
なお、メルカバはMk.IIIになって、120mm滑腔砲を装備しました。こちらは、90式やレオパルト2とは反対に多くの実戦を経験した猛者です。

2位 レオパルト2 A6(ドイツ)

レオパルト2A6

(出典:wikipedia

我がドイツの戦車はァァアアーーーッ!!
世界一ィィイイーーーーーーーッ!!! 

実戦経験がないのが唯一の欠点。にもかかわらず、オランダ、スイス、スウェーデン、スペイン、デンマーク、フィンランド、ギリシャ、オーストリア、ポーランドで採用されており、欧州標準戦車といっていい傑作機です。
車体の設計には、「あの」ポルシェが参加しているとか。
やはり戦車大国ドイツは無敵なのです。レオパルトは、パンター、ティーガーの系譜を引く、大ドイツの猛獣なんです!

レオパルト2A6-2

(出典:http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2012-07/27/content_26033842_3.htm)

レオパルト2-3

(出典:http://japan4war.blog.fc2.com/blog-entry-804.html) 

1位 M1エイブラムス(アメリカ)

M1

そして1位の発表です!
1位はアメリカのM1エイブラムスに決定!!

現在世界最強の無敵戦車です。レオパルト2も紛う方なき世界最高の戦車であり、最後まで迷ったのですが、やはり実戦経験を無視することはできませんでした。
戦車としては超画期的なガスタービンエンジン。劣化ウラン材を利用した複合装甲、120mm滑腔砲で、湾岸戦争でソ連製戦車をフルボッコにしました。
なんだかんだいってもこの戦車が最強ですね、やっぱ。

A new generation of tanker for a new generation of Iraqi military

 

なお、日本の10式戦車は「第4世代」の戦車ということでランク外にしてあります。
90式戦車が日本が世界と戦えるクルマとして世に生み出したR32GT-Rだとしたら、10式は世界をぶっ倒しに行ったR35GT-Rなんで。

 


123

You may also like...

8 Responses

  1. うーんこの より:

    M1エイブラムスが撃破したのは確かにソ連製の戦車だけど、殆どモンキーモデル品だから説明不足じゃ?ソ連製戦車が弱かったみたいに聞こえるんだが。

  2. 匿名 より:

    オタクの揚げ足取りきめぇ。

  3. 匿名 より:

    最近はレオパルト2よりルクレールの方が戦闘面での評価が高いみたいですよ(稼働率はお察しですが)
    あとt-80の時点でt-90と問題になるほど航続距離に差はありませんし、t-80uに至ってはt-90以上の航続距離があります
    第一にt-80の安価版であるt-90がt-80より優れてるとは言い難いと思います

  4. 匿名 より:

    10式が第四世代(笑)なら
    レオパルド2A7、M1A2sepv2、T-14も第四世代になるやんけ

    • 匿名 より:

      10式はスラローム射撃ができるよ。こんな化け物は世界で10式しかない。レオパルド2A7、M1A2sepv2、T-14は第三世代からの派生品みたいな戦車。10式は0から設計されてる。

      • 匿名 より:

        新規設計とはいえ10式ってかなり保守的な設計で第3.5世代を突き詰めたような戦車。
        第4世代としてあげるなら色々ブッ飛んでるt-14と考えるのが妥当。
        そもそも10式戦車を第4世代って殆ど聞かないなぁ

  5. 匿名 より:

    第三世代は吉田戦車が最強だった

  1. 2015年3月3日

    […] 第三世代戦車ランキング […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>