【地上生物第2位の座】サイとカバはどちらが大きいのか強いのか

 

地上で2番目に大きい動物

地上の動物で一番大きいのは、アフリカゾウ、インドゾウ含めてゾウであることが明らかですが、じゃあ2番めに大きい動物はなにか?
というとなかなか決め手にかけます。

候補は以下の2種です。

 

赤コーナー:シロサイ

シロサイ

青コーナー:カバ

カバ

この2種類の生物は、どっちが大きいのか、本によって異なっており、よく討論になりますね。

シロサイは

体長:335-420cm
体重:1400-3600kg
体高:150−190cm
最大個体体重:3850kg

サイ2

カバは

体長:280-420cm
体重:1350-3200kg
体高:130-170cm
最大個体体重:4500キロ

カバ

とあり、これを見ると、サイのほうが全体的に大きいように見えますが、最大体重はカバのほうが大きいのかもしれません。

 

じゃ、どっちが強いのか

 

自然界でこの両雄が激突した動画がこちら

 
カバがサイをおっぱらっています。

カバの顎は150度も開き、その中には40センチもある長い牙があり、そして噛む力はなんと1000kg以上。
さらにカバの皮膚の厚さは4センチもあり、たいていの牙や爪による攻撃を無効化してしまうようです。

こういった点を踏まえて、一部の動物マニアの間では「実はカバが地上最強」というくらい、評価が高いです。

ところでこれはカバの頭蓋骨ですが、もしカバを見たことがなかったら、この骨格からカバを復元しろって言われても難しいですね。
化け物とかドラゴンとかそういうたぐいですね。

カバの骨

 

また水牛すら引きずり込んでしまうようなワニであってもカバにはかなわない様子。

 
ただ、カバはライオンによく捕食されるようです。まぁ子供なんでしょうが。。。

ライオンvsカバ2

ライオンvsカバ4

ライオンvsカバ5

https://www.youtube.com/watch?v=QNrp17oZ4lg

 

一方でサイはというと、

ライオンの分布する地域ではライオンの餌食と成り得ない動物はほとんどいないといってよい。 ノウサギ、ネズミ類、カメ、ワニ、ナマズ、バッタ、白アリ、シマウマ、アンテロープ類、スイギュウ、キリン、イノシシ類、カバ。ゾウとサイのみ別格で、成獣は稀にしか捕食されない

(羽仁進『野生の動物王国』より)

サイはゾウと同様別格扱いで、ライオンに捕食されないようです。そうなるとやはりサイのほうが強いのか。。。。?

バッファローもこのとおり。

 
ライオンとも戦えます。
https://www.youtube.com/watch?v=5rjM48h_jjg

 

しかし、そんなサイやカバも、やはり地上最強ゾウさんの前ではザコ扱いのようです。

ゾウvsサイ

ゾウvsカバ

ゾウvsサイ0

ゾウvsサイ2

https://www.youtube.com/watch?v=rMAIOHZQIUo

 

ゾウvsカバ

ゾウvsカバ2

ゾウvsカバ2

ゾウvsカバ3

サイもカバもサッカーボールのようにかるーく蹴転がされています。

 

こうなるとやはり現代の生物でゾウに勝てるのはいないので、ティラノサウルスとか連れてくるしかない模様。
これなら勝てるか。

ティラノvsゾウ

 

動物っておもしろいですねー
アフリカに行ってぜひ生の野生動物を見てみたいです!

動物大きさ比較


You may also like...

9 Responses

  1. ホウジロ より:

    野生動物記事、私大好きです

    カバに反撃され致命傷を負わされたライオン動画もありますね
    http://www.youtube.com/watch?v=8JPQw5WcoPw

    この動画では反撃のシーンはないので意図ある編集なのかもしれませんが、他の動画でもバッファローに逆襲され横っ腹をすっぱりえぐられたライオンを保護するシーンがあったり、また食べた牛が牛結核にかかっていて衰弱死していくライオンもいたりと、命がけで食事をしなければならない野生肉食獣に命を考えさせられます

  2. 匿名 より:

    ライオンに限らずネコ科の猛獣は鮮肉しか食えない構造になっている。
    最も食糧を得るのが難しい動物と云える。他の動物を殺せなければ生きて行けない。
    だから戦闘能力が強い身体構造に進化してる、そして狩猟には知恵が必要、貴重な限られた肉を分け合う、強さ、賢さ、優しさどれが欠けても繁栄は出来ない種類なのだ。2位の座はライオンとも云える。

  3. 匿名 より:

    ただキリンに後ろ足で顔を蹴られたサイが、一目散に逃げ出す動画もありますね。
    大きいのかではキリンも全長は長いし、強いのかでは、どれが1位か2位か微妙です。

    1対1では最強はゾウでしょう。

    しかし自然界では1対1で出くわすとは限らず、ライオンは群れで狩りをします。となると、強いのはやはりライオンです。アフリカには成獣のゾウを専門に捕食するライオンの数十頭規模の群れが確認されています。

    サイは子はトラに捕食されることが多いとTVでやってましたが、成獣はこれまでのところ弱った場合や死にかけていた場合を除いて、ライオンやトラに捕食された報告例はありません。

    自然界での現実的な順位

    1位ライオンの群れ(大群)、サイ
    2位ゾウ、サイ(ゾウはサイに勝つけどライオンの群れに負けるという意味で引き分け)
    4位トラ(トラは単独行動。一部3頭で行動するトラも発見されてます)
    4位バッファロー、カバ、キリン
    8位白くま
    9位ヒグマ

  4. 匿名 より:

    地上の動物はじゃんけんみたいに強さがはっきりしないですよね。
    ライオンなんかのネコ科は力で劣る分、群れで行動しますし。
    水中の場合、1対1でもマッコウクジラ以外に互角の相手居ない癖に、群れで行動し、なおかつ人間に次ぐ知能を持つ、シャチという謎のチート集団が居ますからね。

  5. 匿名 より:

    動物の強さといったら一対一に設定しないとキリが無い
    結局デカイもの勝ちとなる

  6. 匿名 より:

    ≫動物の強さといったら一対一に設定しないとキリが無い

    ほんこれ
    ゾウやカバも群れるし単体で勝るこれらが同数いたら結局ライオンは勝てない
    群れでの狩猟能力ならハイエナの方が遥かに上だし

  1. 2014年12月7日

    […] 【地上生物第2位の座】サイとカバはどちらが大きいのか強いのか […]

  2. 2015年3月5日

    […] 【地上生物第2位の座】サイとカバはどちらが大きいのか強いのか […]

  3. 2015年8月16日

    […] 【地上生物第2位の座】サイとカバはどちらが大きいのか強いのか under 科学 […]

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。